最近の人気記事

ご予約など、お店についてはこちらから

【お客様スタイル】切りっぱなしボブ。【グラデーションを生かして】

『切りっぱなしボブ』


可愛いですよね。オシャレですし。



明るい髪なら『オシャレ』に見えますし、暗い髪でも、大人の自然な『色気』が出るので、私は大好きなスタイルです。



肩ぐらいの寝ぐせ感のある雰囲気も可愛いです。男性目線的にも。ゆるっと耳にかける仕草とかも素敵。


と、いうわけで、


バッサリ切りたいので、おまかせします!!!



と、お客様からのオーダーをいただいたので、【俺の切りっぱなし】に切らせていただきました。雰囲気すごく似合いそうだったし。


任されたからには、ちょー可愛くしますよ。


まずBefore。





シャンプーしてから、写真撮ることを忘れたことに気づきました。。。


いつも、ここで凹みますw


頭の中が、可愛くすることでいっぱいなので忘れちゃうんですよねw


こんぐらいの長さがドンピシャで可愛いだろうなー。エヘヘ。」とか考えてました。ごめんなさい。


気を取り直してカットを。


実は、今回バッサリ行くにあたって、お客様は「アゴくらいまでいっても良いかな-。。。」とも考えていたのですが、そこは私が『NO!!!』と言って肩ぐらいの長さに切ることに。


理由としては3つ。


一つ目は、その方が単純に『可愛い』と思ったから。

ただ、襟足ギリギリでぱっつん気味のボブも可愛いかなーとも思ったけど、長さがある分には次回切ることも出来るので、今回は直感で浮かんだ『肩ぐらいの切りっぱなし』に切ることにしました。



二つ目は、今が『』ということ。

しばれるくらいに残しておいたほうが、暑いときは髪をまとめられるし、浴衣などを着る機会があってもアレンジしてまとめられますからね。



そして最後の三つ目は、『前回にしたグラデーションカラーが残っていた』ということ。




濡れてしまっているとわかりづらいかもしれませんが、肩下ぐらいから、結構明るいグラデーションが入っています。アッシュの色味も残っているし、『これは生かすべき!』と判断しました。


と、この『三つの理由』から【オシャレな切りっぱなしボブ】にすることに。


潔く切っちゃいます。『おまかせ』されたので。可愛くなる自信しかなかったですし!!!


で、肝心の仕上がりはこちら。




仕上げは、毛先にコテでゆるく外ハネにスタイリングしました。


毛先に残ってる『グラデーションカラー』がめっちゃオシャレじゃないです???∬+・`ー’・)ドヤ



ちなみにスタイリング剤は、




こちらの『プロダクトワックス』と、『モロッカンオイル』を使ってツヤのある【セミウェット】な質感に。




このナチュラルな色気のある感じが、めちゃ素敵。


うーん。可愛い。


日々のスタイリングも、乾かして少しハンドブローするだけも良いし、5分程度で軽く毛先にだけコテを入れても可愛いです。


コテのやり方がわからない場合には、しっかりと説明もさせていただいてます。一緒に練習しましょ!


『俺の切りっぱなしボブ』。


いかがでしょうか???




自分でいうのもなんですけど、ホントに良い。


髪を切るときに、こういったのもご参考くださいませ。


あと、『おまかせ』もいつでもオーケーですw

可愛くしますよー!

ではでは。



ご予約、ご質問はお気軽にLINEへ。
画像をクリックで簡単に追加できます。


Add Friend






SNS・SHERE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで新井 誠をフォローしよう!

Instagram

関連記事

最近の記事

ページ上部へ戻る