最近の人気記事

ご予約など、お店についてはこちらから

髪の毛っていくらパサパサしても『痛く』はないんですよね。

  

『髪の毛って、乾燥したりしても痛くなったりしないですよね。』
 
 

まぁ当たり前の話なんですが、最近こう考えたりすることが多いんです。

 

時期的なものだと思うんですけど、この時期って【】とかって乾燥したりしやすいじゃないですか。

 

私も手荒れを持っているので、やっぱりこの季節はつらいです。

 

そして痛いし、つらいからこそ、薬を塗ったりしたりもするし、病院行ったりもするし、良いハンドクリームを探したりするんですよね。

 

と、ここまででなんとなく察しの良い方はわかると思うのですが、

 
 
もちろん【髪】はそうなっていたとしても『痛く』ない。

 

これなんですよね。

年齢が進むにつれて、肌とかってホント変わってくるじゃないですか。乾燥とかすると『痛い』ですし、食べ物とかでもすぐ『荒れて』しまったり。(私も冬場は肌がヒリヒリして堪りません。数年前はそうでもなかったのに。)

 

髪の毛ってそういう変化に気づきづらいので、どうしても【】とかと比べて後回しになりやすいんですよねぇ、って話をよくお客様とするんですよね。

 

ちなみに髪の毛って体の末端なので、食べ物とかの影響とかってかなり受けやすかったりします。

 
ましてや【髪の毛】というのには再生するという力もない。

 

】って、それでも「生きている細胞」なので、自ら治す力があります。(私もヒリヒリするのもいつかは治ってきます。時間はかかるようになりましたけど。)

髪は、元々生えた時点で「死んでいる細胞」なので、『痛く』もないし、勝手に『治る』こともないです。

 

トリートメントとかで、その『パサパサ』だったりを抑えることは出来ても、最終的には戻ってきてしまいますし、決して治しているわけではないんですよね。(強固な膜を張ってくれるようなものなので、もちろんやらないよりやったほうがダメージから守ってくれるので、髪の毛には良いです)

 
結局のところ、髪の毛をダメージから予防するのが一番かな、と。

 

美容室にきた帰りって、基本的には来る前よりキレイになって帰るわけじゃないですか。もちろんブローとかでキレイになってるっていうのはあると思いますがw

 

でも、最近のカラーとかってホントに傷みづらいし、ましてやツヤがめっちゃ出るものとかもあります。

 

実際、何千回もカラーをしてきて、「めっちゃ傷むなー」なんて思ったこと、ほぼないですし。

 

むしろそのカラー1回よりも、適当なシャンプーを一ヶ月使うほうが傷むような気がするくらいです。気がするというより絶対そう。多分コレ、傷にめっちゃ染みるものを塗り込んでいるような状態だと思うのです。肌なら絶対痛いw

 
こういう時期だからこそ、ケアって本当に大事なんだなーって思っています。

 

冬場は、肌も髪もトラブルが起きやすい時期です。

 

パサついたりまとまりづらかったり。

 

私は、いつでも女性にはキレイな髪でいてほしいって思っています。ていうかそれだけですw

 

こういう時期のケアが大事。

 

しっかり美しくなっていきましょ!





ご予約、ご質問はお気軽にLINEへ。
画像をクリックで簡単に追加できます。


Add Friend






SNS・SHERE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで新井 誠をフォローしよう!

Instagram

関連記事

最近の記事

ページ上部へ戻る