最近の人気記事

ご予約など、お店についてはこちらから

白髪がぽつぽつ出てきて、悩むときってありますよね。

image

すこーしだけ生えてくる白髪ってめっちゃ困りません?

抜いたり切ったりするのには量が多いけど、まだ白髪染めまではしたくない、ってときありますよね。ちなみに、白髪は抜くより切った方が良いです。毛根にダメージを与えてしまうので。

白髪染めのイメージ

白髪染めをしたことない方って、白髪染めに対してあんまり良いイメージを持っていない気がします。

まぁ正直、普通のファッションカラーに比べると、色の表現は弱くなりますし、明るさも出づらいです。

白いのを染めるために、濃い色の染料が入っているので仕方ないんですけどね。

でもこれも、最近のカラーの進化は凄まじく、素人目には白髪染めってわからないくらいに染まるカラーもあるのです。

少しの白髪もやり方次第で

キレイに目立たなくさせることもできます。

というか、白髪が少ないうちは【白髪を染める】というよりは、白髪をちょっびっとだけ染めて、周りと馴染ませて目立たなくさせるのが大事だと思います。

わかりやすいやり方としては、普通のカラーに、上で書かせていただいた『白髪染め』を少し混ぜていったりとかです。

image

そのやり方なら、このくらいの色なら全然出せます。

完全に染められなくても、目立たなくさせれば、ほぼほぼ気になることはないですし、キレイな透明感のあるカラーも出来ます。

これは白髪の量が少ない方に対してのやり方なので、量が多くなってくると難しくはなってくるやり方なんですけどね。

キレイなカラーを楽しんでもらいたいです

出きるだけ、色んな悩みを持つ方にもキレイなカラーを楽しんでほしいです。

今回の白髪のことだけではなく、髪質などでも色が入りづらかったりの悩みがある人もいると思います。

そんな方にもカラーを楽しんでもらえるようなやり方を考えてます☆

自分の髪に自信を持てるようになるためのお手伝いをさせてくださいませ\(^o^)/





ご予約、ご質問はお気軽にLINEへ。
画像をクリックで簡単に追加できます。


Add Friend






SNS・SHERE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで新井 誠をフォローしよう!

Instagram

関連記事

最近の記事

ページ上部へ戻る