最近の人気記事

ご予約など、お店についてはこちらから

信頼してる物だからこそちゃんと説明します。



私のとっておき。


『R-21』のシャンプー。


これよこれ。


コレを使ってくれて『俺のイルミナ』の最終形態。


シャンプー勧められるのは嫌ですか???


美容師さんからもたまに聞く、『お店の物』を売ることへの抵抗感。


私からすると、それはなんでだろう?と思ってしまう。


自分が使いたいものを紹介することに、何も悪いことはない。


例えば、ご飯でも自分が食べて美味しかったものや、記憶に残っているものはめちゃくちゃ人に話したいもの。


シャンプーとかも、それの同じ。



逆に絶対的に自分で使って、よかったものしか勧められない。



そらそうでしょ。



お客様の大事な髪をあずかってるんだから。



よりキレイでいてほしいし、自分が使ってみて『これが一番』と思えるものだからこそ使ってほしい。


色だって、ヘアスタイルだってめちゃくちゃ一生懸命に考えるじゃないですか。


もちろんそれはキレイになってほしいからこそ。


私がシャンプーを『使ってほしい』と思うのはそれと一緒。



前髪が邪魔だから短くする、色を明るくしたいからカラーをする。


それが美容師の仕事。



じゃあなんで、『髪をキレイにしたい』とい想いに応えるのに抵抗感があるのか?



長さを切った方が素敵だから、切るのを勧める。


髪がキレイな方が素敵だから、シャンプーを勧める。




どっちも美容師の仕事でしょ。


だからこそ、私は本当に良い物で自分が使っていて良いと思えるものを勧めるわけで。


切るか切らないかも、シャンプーを使うか使わないかも、最終的にはお客様が決めること。


そのためにも『説明』はしっかりしないと。


信頼してる物だからこそちゃんと説明する。


美容師として当たり前のことだと思うんですけどね。



お客様がより素敵になっていただくためにも、もっともっと美容のことも、シャンプーだったりの知識もしっかりつけていきたいです。



髪が素敵な女性をたくさん増やしますぞ。



ご予約、ご質問はお気軽にLINEへ。
画像をクリックで簡単に追加できます。


Add Friend






SNS・SHERE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで新井 誠をフォローしよう!

Instagram

関連記事

最近の記事

ページ上部へ戻る