最近の人気記事

ご予約など、お店についてはこちらから

【お客様カラー】できるだけ明るくならないようにするための『クールアッシュ』




外の夕焼けに当たって、かなりグレー感が強くでてますね。


できるだけ色が落ちないように。



明るくなってしまうのが悩みです…。。。




とのお悩み&オーダーのお客様。


私はそう行った場合のカラーであれば、基本的にちょー濃いめのカラーをします。特に最近は【】を濃いめにしたカラーをよくします。

なぜならば、簡単に言ってしまえば、色が浅いとまたすぐ落ちてしまうため、濃いめに入れておいたほうが長くもつためです。まぁ当たり前っちゃ当たり前ですねw



んでも、わたしの経験上、カラーというのは染めてこら一週間くらいがかなり色が落ちやすいです。

そして、そこからの色の変化は、髪も落ち着き、色も馴染んでくるので変わりづらくなってきます。

なので、一週間で落ちることを計算しながらカラーをすると、『濃いめ』に染めることが多くなるのです。

一週間後にちょうどいい明るさ(色)になるようにカラーをしていけば、そこからの色落ちはゆるめに変わっていくので、そこまでを計算してカラーをつくっていくのです。


そうすると、『すぐ明るくなってしまう』ということも避けれますし、長い期間、素敵な色を楽しめるようになれます。


なので私は今回は、グレー感ちょー強めの青みの多い『クールアッシュ』にカラーさせていただきました。





まぁでも、この状態の色もかなり素敵ですけどね。ホントに青が濃いめの暗めカラーなので、黒とはまた違った柔らかさが出て、とっても良い色です。


そして、落ちたときも楽しめるというのは、二度美味しいですねw


長い期間、素敵な色でいてもらいたいですからね。
あとは、色が落ちきる前にまた色を重ねていければ、さらに色のクオリティも上がっていきます。


髪が柔らかい、細いなどで、『色の落ちやすい方』は、こんな感じのも是非ご参考くださいませ。


夏の紫外線』は、カラーも落ちやすくなるので、お気をつけください。


悩みはなんでもご相談を。

ではでは。



ご予約、ご質問はお気軽にLINEへ。
画像をクリックで簡単に追加できます。


Add Friend






SNS・SHERE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで新井 誠をフォローしよう!

Instagram

関連記事

最近の記事

ページ上部へ戻る