最近の人気記事

ご予約など、お店についてはこちらから

髪の表面がチリチリしてツヤが出なかったりしませんか???

  

こちらはまだ、カラーをする前の写真です。

この写真の

   

「毛先がハネたり、チリチリッとして全然まとまらない」

という経験はありませんか???

この原因は、クセとダメージによるもの。

日頃、太陽の光が頭に当たることにより、紫外線による『ダメージ』なども考えられますし、髪の毛が元々持っている『クセ』で、頭が出っ張っているハチの部分から、チリチリッとピョンピョンした毛がでてしまってまとまりが悪くなったりします。

こういう毛があると、髪の【ツヤ】という部分がかなり出づらくなってしまうんですよね。

この毛を抑えるには。

  

こういった『髪のツヤ』がある状態まで持っていくには二通りの方法があります。

一つは、【普段の家でのケアを強化すること】。

これが一番の解決策です。

『ダメージ』や『クセ』などは自宅でのシャンプーやオイルなどによっても、キレイにまとまらせることが出来ます。

今後の髪のことを考えながら、出来るだけキレイに保っていくならやはりこれが一番です。

が、今すぐに治す方法もあります。

それは、【縮毛矯正】を軽くかけてあげることです。

この場合は、キッチリ真っ直ぐかけるのではなく、あくまでも表面の、毛先がピョンピョンしたまとまらない髪の毛を、他の周りの毛と馴染ませてあげる程度にゆるーくかけます。

『髪のツヤ』というのは、髪の表面の【】(平らな部分)がキレイに整っていると、しっかりでます。

鏡に光を当てると、しっかり光が反射してくれますが、割れた鏡に光をあてても、色んな所に光が散ってしまって、キレイに反射してくれません。

これは『ツヤ』が目に見えることと一緒のことです。

鏡のように【】がキレイに整っていると、間違いなくツヤがでて、髪がキレイに見えます。

『縮毛矯正』といっても、、、

かけ方によって、全然仕上がりが変わってきます。

真っ直ぐにピーン」とするだけでなく、こういったツヤを出すための、トリートメントのようなかけ方も出来るんです。(髪をキレイに見せるという意味で)

髪がキレイにまとまると、、、

朝がホントに楽です。毛先を軽く巻いたりするだけでも、キレイにまとまってくれます。

そして、髪がキレイな女子が増えて、私も嬉しいです!

是非是非、こういった『表面のチリつく髪の毛のまとめ方

よろしければご参考くださいませー!





ご予約、ご質問はお気軽にLINEへ。
画像をクリックで簡単に追加できます。


Add Friend






SNS・SHERE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで新井 誠をフォローしよう!

Instagram

関連記事

最近の記事

ページ上部へ戻る