最近の人気記事

ご予約など、お店についてはこちらから

【お客様カラー】セルフ黒染めからの『グレイッシュグラデーション』。

おはようございます。新井マンです。


先日書いた、


『あ、これだ。これならいける!!!』

http://makoto-arai.media/archives/7465



の記事を妻が読み、



買わねーよ』と一蹴された上に色々と怒られました。まぁそりゃそうだわな。ごめんちゃい。


と、それはいいとして今回はセルフで『黒染め』しているお客様への『グラデーションカラー』を。


セルフでの黒染め』…。。。



それは私にとって、本物の『』です。


セルフでの黒染めをしてから『ブリーチ』すると…


めっちゃ『赤み』が強く出て、【オレンジ】のような色になってしまいます。


これは、『黒染め』の染料がとっても『赤み』の強い黒の色素で出来ていて、ブリーチによっても色素を壊すことが出来ないので『オレンジ』色になって出てきてしまうのです。


そして厄介なことにこの【オレンジ】、


ブリーチを何回しても落ちきりません。


ふぁぁぁぁぁぁ。。。



とっても手強い『赤み』なのです。


そして、今回もその例に漏れず、ブリーチをしても『ブラッドオレンジ』のような色が残っていました。


んでも、その状態の髪の毛にも、カラーにて『俺の魔法』をかけていくと…



どん。




うぇい。





結構暗めの『グレー』っぽい色を出すことが出来ました。


結構強めの『オレンジ』が残っていたので、それをしっかり潰すためには、どうしても少し暗めになってしまうのです。


んでも、キレイに『グレイッシュカラー』になってるでしょ???


こんな感じで、しっかりと赤みを潰しておくことで、グラデーション部分の色が落ちてきたときも、嫌な赤みを封印しながら落ちてきてくれます。


今回の『グレー感』のあるカラーはそこも狙いです。


グレー系』のカラーは色の落ち方が最強にキレイですからね。




こちらのお客様も『グレー系』のグラデーションで染めて、その色が落ちた後の色です。


こちらは仕上がりじゃなくて、色が落ちて、カラーをする前の状態ですよ。んでもすっごくキレイに色落ちしてます。


『アッシュ系』などの、グレー系の色は落ち方最高です。




今回のお客様も、きっとキレイに色落ちしてくれて、その経過も楽しんでくれることでしょう。


んでも、黒染めの後だったからちょっと難しかったですねw


キレイに染まってくれてなによりなにより。



さぁて、今日も素敵なカラーをたくさん創るぞー!!


ではでは。



ご予約、ご質問はお気軽にLINEへ。
画像をクリックで簡単に追加できます。


Add Friend






SNS・SHERE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで新井 誠をフォローしよう!

Instagram

関連記事

最近の記事

ページ上部へ戻る