最近の人気記事

ご予約など、お店についてはこちらから

【人気カラー】『ピンクグレージュ』マニュアル。

  

最近、お客様から人気のある『ピンクグレージュ』のカラー。


ピンクの色味はしっかりしているのに、ふんわり透明感のある感じに仕上がるので、キレイめな雰囲気を出したい女子に人気です。


具体的にどんな色?


このカラーのミソは、2つの強い色を重ねることによって出来る『色の層』です。


色を【混ぜる】のではなく、【重ねる】ことで深みのある色味と柔らかい透明感を一緒に出しています。


今回の『ピンクグレージュ』に関しては、【】と【青みの強いアッシュ】を重ねています。この2色を重ねることで、赤と青によって紫になり、それにアッシュの層が重なってくることにより、紫を白っぽく柔らかく見せて【ピンク】の色味に『見える』ようにしています。


ちょっと難しいかもですが、単純に赤と青と白を絵の具で混ぜたのと同じような感じです。


ただ、混ぜると一つ一つの色の彩度が落ちてしまうので、全てを『重ねる』ことでハッキリとした色の鮮やかさを出しつつふんわりさせています。


文字だけだとわかりづらいですねw

ってなわけで早速カラーを。


まず最初に1回目の強い赤い色からのスタート。


モデルさんのビフォー

 
 

  
 

以前に軽くグラデーションになるようにカラーをしているので、毛先の方は結構明るめで、色がだいぶ抜けきっています。


1回目のカラー剤



  


赤みのとても強いカラー剤にて染めていきます。


赤をかなりしっかり強めに出していきたいので、少し変わった色の配合をしています。すでにカラー剤が真っ赤ですw


  

カラーの前には、川嶋ちゃんがシャンプーしてくれているので、髪は濡れてる状態にてカラーを。


そうすることで、無駄なクシの引っかかりからのダメージの軽減や、全体を塗り終えるまでのスピードも早くすることが出来ます。


今回のカラーは2回カラーを塗っていくので、極力ダメージと時間に関して抑えていって、ダブルカラーによるお客様の負担が出来るだけかからないようにカラーをしていきます。


1回目のカラーが終了。


  

濡れているとわかりづらいですが、毛先の黄色かった部分に赤みが入って、キレイに赤く染まっています。


この時点では、目指せ叶美香さん!w


強い色を重ねていきたいので、この時点ではやり過ぎてるくらいに赤みが入ってくれたほうが、最終的な仕上がりのクオリティが上がっていきます。


そして2回目のカラー。


1回目で強い赤みを入れ込んだので、2回目はビビらずにめっちゃ『青みが強いアッシュ』を。
  

ちなみに塗布にかかる時間は1回のカラーにつき5分程度。ダブルカラーでも全てのトータルで2時間はかからないようにカラーをしてます。


そして産まれる『人気カラー』はこれだ!
  

   
   
 

見る角度や、光の加減によって『ピンク』だったり『アッシュ』だったりに見えるのが、このカラーの特徴です。


写真(角度)によって見える色の変化がわかりますでしょうか?


近くで見たときにはしっかりとピンクともわかるし、距離を置いて見ればアッシュ。


色を混ぜるのではなく、『重ねる』ことによってこういった上質な色が出来上がります。


髪のダメージなどは。


基本的に、元が多少なりと明るい髪の毛であれば、ダブルカラーとはいえ、ほぼほぼ髪にダメージを感じることはありません。

逆に、色味を2回もしっかりと髪に入れ込むので、髪がしっかりとした手触りになります。なんかこう、ギュッと詰まってる感じw


むしろそんな感じなので、元が暗めの髪色の方でも、そこまでダメージを感じることはないです。


人とは違う、『上質なカラー』。


  
柔らかくも、しっかりとした色味がでる『ピンクグレージュ』。


これから春に向けて、オススメなカラーです。


気になる方はぜひ、LINEにてご相談くださいませ。



ご予約、ご質問はお気軽にLINEへ。
画像をクリックで簡単に追加できます。


Add Friend






SNS・SHERE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで新井 誠をフォローしよう!

Instagram

関連記事

最近の記事

ページ上部へ戻る