最近の人気記事

ご予約など、お店についてはこちらから

【お客様カラー】赤みが強い方にはマットアッシュ。


今回のカラーは、『赤み』を抑えるための【マットアッシュ】に。


お客様は髪が硬めで、カラーをしたときに明るくなりづらい髪質のお客様。


そして、そういった髪質の方は『赤み』が強く出やすい傾向があります。



なので今回は、赤みをしっかり抑えるために『緑(マット)』の濃い色を混ぜて、硬さを感じる髪に『柔らかさ』を出しました。


こういった髪質の方は、ダブルカラーを前提に、まず一度色をそれなりに明るめに(ブリーチなど)してから、濃いめの色を入れるのが一番キレイに色が入りやすいと思います。



ですが、今回はその後の色の経過も考えて、普通に一発のカラーリングで仕上げました。


なので、赤みをとりきることが難しかったので、『濃いめの緑色』を混ぜて赤みを取るというより、つぶす方向に。



求める色の明るさや雰囲気でカラーの作り方や、プロセスを考えて、お客様に『フィット』するカラーリングをするようにしています。


そんなこんなで、染めさせていただいた『マットアッシュ』。


赤みが強く出てしまう方は、ご参考くださいませ。



ご予約、ご質問はお気軽にLINEへ。
画像をクリックで簡単に追加できます。


Add Friend






SNS・SHERE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで新井 誠をフォローしよう!

Instagram

関連記事

最近の記事

ページ上部へ戻る