最近の人気記事

Sorry. No data so far.

ご予約など、お店についてはこちらから

私のシャンプー選びの基準。

今、お店で使うシャンプーを色々と探しているんですよね。

なので、色々とサンプルを貰ったり買ったりして試してます。

最近はこちら。

image

 

グランクラージュ』さんというメーカーが出しているシャンプーです。

このメーカーさんは、有名な美容室のケミカルチームとのコラボしていて、商品の中身はかなり信頼ができるものを作ってくれているんですよね。

私は結構オタクなので、こういった成分とかにこだわっているところが伝わってくるメーカーさんは大好きなのですw

そんなオタクの私は

シャンプー】に選ぶときに、自分の中で一応気にしてることがあるんですよね。

まぁでも最終的には

『シャンプーの成分とか。【それだけじゃ判断できないよね】』

http://makoto-arai.media/archives/2961

ここにも書いてるように、最終的には使った感じが一番大事なんですけど、「これだけは外せない!」って成分もあるんです。

 

まず一つめ。

『コカミドプロピルベタイン』

これは正直絶対です。

これが主成分に入ってないシャンプーは、基本的に自分の髪には使いません。

私はこれが主成分のシャンプーをもう2,3年ぐらいずっと使っているのですが、本当に髪はスルスルッとしているし、リンスがいらない位にしっとりするんですよね。

コカミドプロピルベタイン」が天然成分だからというわけではなく、ただ単純に自分の髪に本当に良かったので、これが主成分ではないのはお客様に勧めたくないのです。

ちなみにこの成分は「サトウキビ」からとれる成分です。

 

そして二つめ。

『シリコン』

意外でしょうか???

私は基本的に『シリコン』の入っているシャンプーを勧めます。

ノンシリコンのものも悪くないですが、別に私はそこにこだわりません。

 

例えばですけど、手が荒れたりしたら『ハンドクリーム』とか塗ったりしません?

乾燥したりするから油分で守ったりするわけじゃないですか。

それは【】だけでなく【】も一緒です。

】も乾燥したりすれば、適度な水分が飛んでしまい、パサパサしたり、摩擦によって髪にダメージを受けたりします。

なので、『シリコン』によって油分を髪に纏うことで、水分を飛びづらくさせてあげたほうが、私は良いと思ってます。

過度なシリコンはいらないとは思いますが、必要最低限はつけてあげたほうが、髪は傷みづらいです。

 

そして最後。

『ヘマチン』

これは「入っていてくれたら嬉しい」っていう感じの成分ですけどねw

この『ヘマチン』というのは豚の血からとれる成分です。

カラーの色持ちとかに影響するんですけど、ホント良いものなのです。

酸化を促してくれるものなので、カラーの後のダメージとかもかなり少なくなります。(良くわからないかもですが、とにかく髪にとってめちゃ良いことです)

 

特徴としては、これが入ってるシャンプーは、基本的に「黒く」なります。

image

私はこれが入ってるものが、結構好きな髪の質感にしてくれるんですよね。

この3つにはこだわりたい

最終的には、使った感じが一番大事なんですけど、やっぱりオタクな私としてはこの『3つ』にはこだわって、お客様にオススメしていきたいんです。

 

少し専門用語が多くなってしまってわかりづらいこともあるかもしれませんが、言いたいこととしては、

『本当に良いものをオススメしたい』

ってことです。

 

そのために、「ここだけはこだわってる」というのを知っていただけると嬉しいです。

image

さて、色々と試してみるぞー!

満足いくものをオススメします!





ご予約、ご質問はお気軽にLINEへ。
画像をクリックで簡単に追加できます。


Add Friend






SNS・SHERE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで新井 誠をフォローしよう!

Instagram

関連記事

最近の記事

ページ上部へ戻る