最近の人気記事

ご予約など、お店についてはこちらから

とっても素敵なこと。『ヘアドネーション』。




友人としても仲の良いお客様のご来店。


今回はこちらのツヤッツヤで長い髪を。。。


それはもうバッサリと。


そしてご本人の希望により、、、


『ヘアドネーション』を。





髪の毛の寄付』ですね。



ヘアドネーションとは?


『ヘアドネーション』によって
100%寄付された髪の毛で作った
『フルオーダーメイドの医療用ウィッグ』を、
頭髪の悩みを持つ18歳以下の子供たちに
無償でプレゼントしている
日本で唯一の特定非営利活動法人です。




髪の毛で悩む子供たちのために自分の髪を寄付するということ。


これに関しては誰でも簡単に出来るわけではなく、『31cm』の髪の長さが必要になります。


上の写真では31cmのところでゴムで縛っております。


なかなか31cmという長さは簡単には伸ばせないもの。


その大事な髪を寄付するということはとっても素敵なことです。


私は過去にも、『ヘアドネーション』のお手伝いをさせていただきました。


本当に素敵なことだと思います。そして、お手伝いさせていただけて本当に嬉しい。 | Makoto Arai

本当に素晴らしいことだと思います。


私はいつでも応援させていただきます。お困りのときは是非。


規程の長さを切り、最後はキレイに髪を整えさせていただきました。





うむ。この長さも素敵。


ずっとロングだったので、この長さの彼女はとても新鮮でしたし、すごくキレイでした。


この長さのときのコテの巻き方もレクチャーし、カラーもさせていただきました。


でも本当に素敵なことですね。


私も伸ばして寄付しようかな。結構本気で。


長さをバッサリと切るときには是非。


なんでもご相談くださいませ。


下のLINEにてお答えさせていただきます。



あとは無事に届けねば。


最後までしっかりやらせていただきます。


髪の毛の寄付、本当にありがとうございます。


これで子供たちの髪の毛の悩みが解決することを祈っています。今回もお手伝いさせてもらえて幸せでした。


ではでは。2016年もあと2日。

がんばります。



ご予約、ご質問はお気軽にLINEへ。
画像をクリックで簡単に追加できます。


Add Friend






SNS・SHERE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで新井 誠をフォローしよう!

Instagram

関連記事

最近の記事

ページ上部へ戻る