最近の人気記事

ご予約など、お店についてはこちらから

13年も勤めた職場かぁ。。。



高校のときから働かせていただいていた『エムズハウス』。


専門の2年間は抜けてしまったけど、高校1年生〜30歳までの15年間は、この場所にいさせていただきました。

人生の半分ですね。


長いようで、早かった時間。気づいたらそんなにここで過ごしていたんですね。


でもね、でもね。


不思議と寂しかったり、何かが無くなるような感覚はないんです。

なんでだろうw


辞める』というより『次のステージへ』って感覚だからなのかな。


自分が最終的に目指す所のために動いてますからね。


だから不思議と『喪失感』みたいなものは何もないんだろうなぁ。


以前に働いている途中、「辞めようかな」って考えたことはあった。


もちろんそれは給料だったり、働き方だったりもするのだけれど、それ以上に『自分がしたいこと』とのお店とのズレを感じてしまったから。



周りを巻き込んで、そのズレを修正していくことも可能ではありましたが、それでは『自分が主体のお店』になってしまう。


それは『オーナー』が考えるお店の在り方ではなかったんです。


『今の私』はオーナーがいたからです。


オーナーらスタッフ一人一人が得意なものを持って、一人一人が自ら輝けるようなお店づくりを目指してくれていました。


そのために必要な資金や、道具、そして働き方も必要であれば何でもやらせてくれました。


セミナー費用(私は自分でお金を出すことに意味を感じていたのでもらってませんでしたが)はもちろん、追加のシャンプー台やイス、働く時間を短くしてでも好きなことをさせてくれること(給料もいただきながら)。


たとえそれで間違っても、『次にあなたが輝けるのはなんだろう?』と相談にも乗っていただけて、本当に色々と迷惑をかけました。


だからこその『今の私』がいます。


以前はそこに甘えて、自らは何もしてこなかった。それでも辞めようとしてたとか本当にクソ野郎でしたねw 私はw


けれど、ここ2年であっという間に自分が変わりました。


やっぱりきっかけは『ブログ』なのかな。


元々、オーナーからずっと「やったほうがいい」と言われていたにも関わらず、ずっとそこから逃げていた自分。


んでも2年前に、ふとしたことから始めたこのブログで、私にも本当に色々と変化がありました。


そしてそれからは、お店の誰よりも練習をして、お店の誰よりもブログを書いて、お店の誰よりも美容にのめり込みました。


この2年間、私は本当に周りの誰よりも努力をした。


そしてその結果として、今までは誰もしてきていなかったゼロベースからのディーラー様、メーカー様を巻き込んでのセミナー活動や、ブログからの新規集客などが出来るところまでいけました。


これでオーナーや、もちろんスタッフのためにも、お店の認知度や求人に対しての動きも出していけるだろうなぁ、と私はさらにそういった動きを高めていこうとしてました。


そういったことをし出すようになってから、さらにオーナーに対しての尊敬の念は強くなりました。


だって、私がこの位努力してやってきたことの何倍もすごいことやってるんですもん。オーナー。


詳しくは色々あって書けないんですけど、本当にすごいんですよ。うちのオーナーは。


私、オーナー大好きすぎますねw


でもホントにそうなんです。


だかしかし、今回オーナーはうちのスタッフ(店長)にお店を譲ることに。


まぁ、それはお店からオーナーが完全に退くってことです。



『え?』


ってなりますよw


私はオーナーについていきたかったですし、そうでなくても、何かしらで貢献したかったですから。


んでもいきなりの『お店の譲渡』。



これだけはちょっと文句を言いたいのですが、一応私の立場としてはオーナーをいれても上から3番目の副店長という立場。少なからずお店の経営や、金銭的な部分にも絡みのある立場。


そんな立場なのに、このことに関して会社からは、一切相談もされなかったのは「いくらなんでもちょっと。」とは思いましたけどね。


まぁ、それでも決まったことですし、もうそこはしょうがないんですけど。


ということで巡ってきた『次のステージ』へのチャンス。


んでもこれは見方を変えれば、一つの『チャンス』。


お店にそのままいてもいいし、抜けることも出来る。


そして私の決断。


次のお店に移る事を決めました。


人生の半分を過ごしたお店。


だからこそ居心地は良かったし、働きもしやすかった。


でもそれだと、今後、自分でお店を創りたいときに今のお店の延長になってしまう。


なので、そこに足せることを学べるお店に行きたかった。


だからこそ、組織として大きい『wiz』に行こうと決めました。


大きい組織だからこその、ルールやお店の仕組みも学べますし、何より結果として新規の店舗をめちゃくちゃ増やしていってるという現実があります。


なので、そこでいっぱい学んでこようと思います。


んでも、今後も『エムズハウス』に繁栄してほしい。


スタッフにも輝いてほしいと思っています。


やっぱりそんだけ勤めてきたお店にはそう思います。


だからみんながんばってください。


そして一緒に働けなくてごめんなさい。


私に、お店を抜けたことを後悔させてほしいなぁ。でも私もそうならないようにどんどん先へ行きます。



本当に13年間ありがとうございます。



オーナー、お店、スタッフのみんな。



また会いましょう。


本当にありがとうございました。



ご予約、ご質問はお気軽にLINEへ。
画像をクリックで簡単に追加できます。


Add Friend






SNS・SHERE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで新井 誠をフォローしよう!

Instagram

関連記事

最近の記事

ページ上部へ戻る