最近の人気記事

ご予約など、お店についてはこちらから

【お客様カラー】『カラーのみ』でのご来店。『ミントアッシュ』

ども。成田の美容師、新井です。


歯の治療したところが本気でしみます。ここれやんばい。早く来週歯医者行きたい。(妻よ、休みなのにごめんなさい)


そんな痛みをこらえながらこのブログを書いています。


と、そんな自分の話はいいとして、、、


今回は『ミントアッシュ』のカラー。





でん。


そして、今回のお客様は『カラーのみ』。


ブログを見て、初めてご来店していただけたのですが、髪を切るのは昔から決めているところがあり、カラーをウチで『したい!』と思っていただき、少し遠いところから足を運んでくださいました。


え?全然オッケーです。『カラーのみ』。


ただ、色に合わせた『カットライン』もあるので、私が必要だと感じればご提案はさせていただきますが。


いつもきてくださっているお客様でも、『カラーのみ』だったり、『前髪カットとカラー』などのメニューはめちゃ多いです。


髪を伸ばされているお客様も多いので、その場合はハサミを入れずに、トリートメントなどで良い状態を保つことオススメすることも多々。


なので、初めてご来店の際も、『必ずカットを!』とは考えておりませんので、お気軽にご相談くださいませ。


んでも、カットもさせていただいたほうが、『カラー』の見え方としては、キレイに見えやすいですけどねw


私の起点は『カラー』。そしてそこが活きるような『カット』を。


カット』に合わせての『カラー』ではなく、

ツヤや、面を見せたいカラー』なのであれば、段は控えめで毛先にだけ動きがつくように。

柔らかくふわっとしたカラー』なのであれば、全体に動きが出やすいように。


などなど、その辺りを考えながら『カラー』と『カット』を繋げて考えております。


だってすごく極端な話、『髪型』を見たときに、繊細なカットラインよりも先に『カラー』のほうが目をとられませんか?


ロングの方ほど特に。


髪型をつくる毛先の『アウトライン』よりも、髪の毛全体に施されている『カラー』のほうが目に入りやすいもの。


少なくとも私はそうなので、だからこその『カラー』からの『カット』。


なので普段の営業でも、『カラー』から始めることが圧倒的に多いです。てゆーかほぼそうですね。




にしても今回も良い色入ってくれました。


ちなみにこちらのカラーのスタートは、本当に真っ黒の何もしていない状態から。

髪質的にも色が明るくなりづらそだったので、一度ブリーチパウダー(傷みづらいブリーチ)によって、一度明るくさせてもらってから、天下の『イルミナ』さまで染めさせていただきました。


オーダーとしても、『ミント』っぽい感じに、少し緑を感じるくらいに入れてほしい、とのことだったので、1度軽いブリーチによってダブルカラーさせていただきました。


お客様も、想像通りで気に入ってもらえたようで何より。


さぁ。今日も一日がんばるぞー!!

良き色、量産していこう。

ではでは。



ご予約、ご質問はお気軽にLINEへ。
画像をクリックで簡単に追加できます。


Add Friend






SNS・SHERE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで新井 誠をフォローしよう!

Instagram

関連記事

最近の記事

ページ上部へ戻る