最近の人気記事

ご予約など、お店についてはこちらから

何か一つでも得意なものを。

得意というか、自分が一番自信を持てるものを。


アシスタントの子たちには、それを持ってほしいです。


昨日、お客様と話していて考えてたこと。


アシスタントのとき、私はそれが『シャンプー』でした。


今でもそれは変わらないのですが、私は『シャンプー』が得意だし、大好きです。


今来てくださっているお客様の中にも、私がアシスタントのときにシャンプーで指名してくださってたお客様もいます。

そしてシャンプーから、もう一つ得意であるカラーの指名に繋がり、最終的にカットまで。

誰よりも得意だと思えるものがあるのはホントに大事なんですよね。もちろんスタイリストよりも。


得意になるには、まず好きになること。


そう思ってもらえるように、しっかり練習をしてもらっていかないとなぁ。

好きにさせるにはどうしたらいいか、私もしっかり考えねば。


絶対に成長してもらうよ。





ご予約、ご質問はお気軽にLINEへ。
画像をクリックで簡単に追加できます。


Add Friend






SNS・SHERE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで新井 誠をフォローしよう!

Instagram

関連記事

最近の記事

ページ上部へ戻る