最近の人気記事

ご予約など、お店についてはこちらから

『フリー』のお客様に入らせてもらえるってこと、それってホントにすごいことなんだよ。




まぁ、なんかふと思ったことなんですけどね。


自分自身で、『集客』したことあるって人ならわかると思うんですけど、『一人のお客様』に来てもらうことってホント難しいし、大変なことなんですよ。


家族とか、前からの友人とかではなくてね。


今で言えば、ブログやSNS。


『インスタ(ブログ)を見て来ました!!!』


ってお客様、今までいたことありますか???


私はいますよ。


んでも、本気でブログやらをやり始めて、1年くらいして、やっとそういう方がきてくれました。


一日に2〜3記事書いてたときだから、7,800記事ぐらい書いて、やっと。



あと、別にネットじゃなくてもいいんですけど、例えば外で自分の名刺を渡して、来てくれた人はいますか?


そういうのって、自分の外での立ち振る舞いだったりを見て、共感や、信頼をとれたからこそ来ていただけるもの。


何人にも配って、何度も足を運んだりして来ていただけるもの。



こういうのって、狙ってやってみるとめちゃくちゃ難しいし、めちゃくちゃ労力も使います。


インスタだって、ホントに良い写真だったりスタイルでないと、人には響かないものですし。


それを毎日、何度も投稿することで、自分に興味を持ってくれる方にそれが届いて、そしてその方が『行きたい』と思って、やっと足を運んでいただけるもの。




『一人のお客様を呼ぶ』ってそういうこと。


それだけの努力してますか???


それだけの接客していますか???




私のいる『wiz』ってサロンはホントに多くのお客様に来ていただけるんです。


新規のフリーのお客様も本当にめちゃくちゃ多くて。


でもそのお客様にきてもらうために、会社がどれだけがんばってくれているか。


知名度、口コミ、インターネット、ポータルサイトへの投資。


会社の相当な努力と、投資によってきていただけてるんですよ。お客様っていうのは。


それに見合う、接客や技術、そして努力をして迎えなきゃいけないんですよ。



だからこそ私は基本的に絶対自分でカラーも塗るし、パーマも矯正もやる。


来ていただけたお客様を本気でキレイにしたいという気持ちを持ってやらせてもらってます。


まぁでもそれは私なりのやり方であって正解はいくらでも。そして人それぞれ。


もっと『がむしゃら』にお客様と美容に向かい合っていかないと。



この気持ち、いつまでも忘れないようにしていかないとね。



自分が忘れないようにするためと、若手のスタッフのために。



今のお店にいると、当たり前のことが普通はそうじゃなかったりするから。


お客様に入ったからには本気で向き合って。


がむしゃらな姿をもっと見たいな。



まずは自分が忘れないように。



そして美容を楽しもう。



私もがんばるぞ。



ご予約、ご質問はお気軽にLINEへ。
画像をクリックで簡単に追加できます。


Add Friend






SNS・SHERE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで新井 誠をフォローしよう!

Instagram

関連記事

最近の記事

ページ上部へ戻る