最近の人気記事

ご予約など、お店についてはこちらから

週イチ練習会。


日曜の夜は、アシスタントのための練習会。

スタイリストがアシスタントの子にテストに向けての練習などに付きっきりで練習を見ながらアドバイスをがっちり受けれる時間。


それぞれのカリキュラムの進み具合で練習してることは違いますが、それに合わせてみんなでアドバイス。

ブローだったりシャンプーだったりカットだったり。

今日は私はカットの子たちを中心に見ていたのですが、みんなに共通して言えることが一つ。

まずは『自分のクセ』を理解すること。

パネルを引いてしまうのか、押してしまうのか。

毛束を持つ手だったりが、上がったり下がったりしやすいのか。

それがどう切ったらそうなりやすいのか。

その辺りの『自分のクセ』を理解さえすれば、基本的にそこを考慮してのカットが出来るように。

決まった部分が短くなりやすいクセがわかるのであれば、その部分を長く残したりすることで、クセをカバー。

カットは一つのズレがあることで、どんどんその後もズレが大きくなってしまって、結果的に仕上がりにだいぶ影響してきます。

なので、まずは「なぜこの部分が上手くいかないのか」をみつけて、その後にしっかり「なんでそうなるのか」を理解することが大事。

あとはそれに合わせての反復練習。

『自分のクセを理解する』。

これはお客様の髪を切らせてもらう上でもホントに大事なこと。

一つ一つ理解して、しっかり技術を覚えていってください。

がんばれ。


ではでは。



ご予約、ご質問はお気軽にLINEへ。
画像をクリックで簡単に追加できます。


Add Friend






SNS・SHERE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで新井 誠をフォローしよう!

Instagram

関連記事

最近の記事

ページ上部へ戻る